1. ホーム
  2. >
  3. 会長挨拶

会長挨拶

2016年5月19日
一般社団法人ビルディング・オートメーション協会
会長 不破 慶一

  申年は騒々しいと云われるように年初から国際情勢が激動しており、 国内経済も思惑通りに進まず景気回復も視界不良となってきています。

 

  建設業界におきましては、震災復興、東京オリンピック・パラリンピックに 向けた公共投資や、外国人旅行者の増加に対応するホテル建設などの需要が 労働者不足が問題となるほど増加している反面、オリンピック後の需要減少も危惧されています。

 

  一方、COP21で示された温室効果ガス削減目標に向けた節電・省エネへの期待から BEMS(Building Energy Management System)の重要性も益々高まっております。

 

  ビルディング・オートメーション協会は、19年前に建設省(現国土交通省)所轄の 任意団体として発足し、平成23年4月に一般社団法人として法務局で受理され、 諸実績を残しながら5年が経過しました。また、8年前(平成20年)に 国土交通省のビルディング・オートメーション業界の担当窓口となり、 諸改定委員会に参画し、関連会員による対応が行われる様になりました。 これらの参画により、業界の要望や改革案が取り入れられ、 又、協会の建設業界に於ける立場が一層強固なものとなってきました。

 協会が社会に貢献すると共に、その地位の向上と、会員企業の更なる発展を目指していきます。